店舗デザインを相談するだけで客層も変化する

問題点の指摘から細かいレイアウトまでアドバイス

インテリアデザイン変更に選んだ専門家問題点の指摘から細かいレイアウトまでアドバイスアフターサポートも手厚く信頼できる

店の外から店内を見ても、どんな洋菓子が売っているのか分かりにくいという問題点を指摘してもらえて、少しずつレイアウトを変えていく事にしました。
お客さんが店内で食事をするためのスペースの配置を変える事で、店の外からも食事をしてるところが見えるようにするなど、アドバイスに従って店舗デザインを変えています。
食事をしている人たちは外からの視線が気にならないように、椅子の角度を調整するなどのアイデアにも感心しました。
レイアウトを少し変更するたびに、導線を細かくチェックするというプロのこだわりまで見せてもらえて、料金以上のお得さを実感できるサービスです。
導線を意識しながら店舗デザインを考えてもらえて、商品が外側から見えやすいように工夫するだけでなく、香りの伝え方までこだわるのも凄い点だと言えます。
店の入り口から洋菓子の香りが伝わるように、商品の配置などを工夫するといったアイデアを提案してもらえて、アドバイスに従って配置を変えてみたところ香りの広がり方にも大きな変化がありました。

店舗やオフィスは恋愛婚活と同じですからね😌

空間デザインは恋愛の第一印象と同じで。
見た目で「なし」ジャッジされたら、その先はなし。
お友達になることも出来ません。


「あり」判定を勝ち取るための戦略。
それがインテリアデザイン👯‍♀️

— いまこ@インテリアデザイナー (@imakonointerior) November 10, 2020